世界自然遺産登録後、日本全国および世界からたくさんの観光客が訪れる地となった知床羅臼町。従来の地場産品に加えて名産「羅臼昆布」を使ったお菓子を北海道で初めてクラウドファンディングにて開発。道の駅知床らうすに特設ブースを設置し、多くのお客様に羅臼昆布の魅力を喜ばれるお菓子として提供しています。